【映画】ひるなかの流星のフル動画を今すぐ無料視聴できるサイト一覧

永野芽郁主演で2017年に実写映画化された「ひるなかの流星」が

  • 現在どこで観ることができるのか?
  • どこで観るのが一番良いか?
  • 今すぐ無料で観ることはできるのか?

について調べてみました。

調べて分かった最新の配信状況についてお届けします。

映画「ひるなかの流星」が観れるサイト一覧

現在、映画「ひるなかの流星」が観れるサイトは以下の通りとなっております。

動画サイト 配信有無 セキュリティ 画質 広告 料金 キャンペーン有無
パンドラ.tv 有り ¥0 無し
デイリーモーション 有り ¥0 無し
FOD 無し ¥888 31日間無料
U-NEXT 無し ¥1990 31日間無料
hulu 無し ¥933 2週間無料

 

上の表を見てもらうと分かりますが、映画「ひるなかの流星」が配信されているのは

・パンドラ.tv
・デイリーモーション
・FOD
・U-NEXT

の4サイトで配信されています。

 

パンドラTVとデイリーモーションの動画視聴リンクを下記に記載しますが、正直私としてはオススメはしておりません。ご自身の覚悟と判断のうえ利用してみてください。
※おすすめしない理由は下に書きます。

パンドラ.TV

パンドラTVには本編ではなく、予告動画しかありませんでした。

一応そのリンク先を紹介しておきます。

デイリーモーション

デイリーモーションには本編がありましたのでご紹介します。

時間が長いからか3つに分かれており、それぞれには広告が表示されますのでご注意を。

 

パンドラTVやデイリーモーションはおすすめできない理由とは?

パンドラやデイリーモーションなどの海外の動画サイトにアップされているドラマや映画は基本的に違法アップロードされたものです。

パンドラやデイリーモーションの運営は海外であるため、日本のドラマ・映画の著作権チェックを擦り抜けてアップロードされているのだと思います。

今のところ違法アップロードされたものを「視聴するだけ」であれば逮捕される可能性は低いようですが、

視聴する=ダウンロード

と見なされてしまうと逮捕される可能性もなくはありません。

近年はyoutubeなどにも個人が自由に動画をアップできる時代となっておりますので、すぐにルールが見直され、視聴するだけでも処罰の対象、最悪の場合は逮捕・・・ということになることも十分にありえます。

ニュースサイトにも上がっています。

■違法ダウンロードで逮捕されないために
違法アップロードされたコンテンツには近寄らないということに尽きます。怪しいコンテンツや怪しいサイトには近寄らないほか、ファイル共有ソフトも原則として利用するべきではありません。
ファイル共有ソフトの中には、ダウンロードと同時にアップロードも行われるというものもあります。知らずにダウンロードした結果、違法アップロード者としての責任を問われるというケースも珍しくありません。
違法ダウンロードという行為は、有料のコンテンツを無料で楽しむものです。しかし、違法な行為である以上、それなりのリスクは覚悟しなければなりません。
気軽に行った行為で後悔しないためにも、インターネット上のコンテンツとの関わりには普段から注意を払っておきましょう。

引用:https://www.excite.co.jp/News/column_g/20161116/Imedia_71538.html?_p=3

 

また、パンドラTVやデイリーモーションがおすすめできない理由としてはそのほかにも

  • ウイルス感染によって個人情報抜き取られる
  • 途中で広告が表示されるのでストレス
  • 海外サイトなので所々で映像が途切れる
  • 画質の差が激しい。ガサガサで醜いものも多い

といった事が挙げられます。

 

特に怖いのがウイルス感染となっており、PCやスマホの中に保存されているクレジットカード情報や自分・友達・家族・職場先の電話番号やメールアドレスが勝手に盗まれてしまったり、カメラが知らない間に遠隔操作されるようになる、、、という事例もあります。

こういったことがあるので、海外の動画サイトであるパンドラやデイリーモーションはおすすめできません。

では、映画ひるなかの流星を観るならどこが一番良いのか?

映画ひるなかの流星を観るのであれば、一番良いのはやっぱり有料の公式動画配信サイトとなります。

有料の動画配信サイトであれば、セキュリティ対策もばっちりで安全ですし、画質も良いし、広告も表示されないので、ストレスフリーで観ることができます。

また、パンドラやデイリーモーションなどの違法アップロードと違い、正規のルートで動画を配信しておりますので、「視聴したから逮捕される」なんてことは絶対にありえません。

ひるなかの流星をみるならFODがオススメです。

今、映画「ひるなかの流星」を観るのであればFODで観るのが一番お得ですのでオススメです。

本来FODで映画「ひるなかの流星」を観るとなると、FOD利用料の月額888円+別途500ポイント(500円分)が必要となります。

 

ですが、FODは今なら31日間無料となっています。

 

さらに31日間無料に登録した1ヶ月でもらえる1300ポイントを使えば、映画ひるなかの流星の動画をポイントだけで今すぐ視聴できます。なので実質お金は0円で一切かかりません。

映画「ひるなかの流星」を無料でみるための方法を整理すると

  • 月額888円31日間無料
  • 0ポイント1300ポイントGET

となります。

今回のような人気作品が有料の動画配信サービスで無料で観れるタイミングって中々ないので、正直いま無料入会できるのはかなりラッキーですね!

⇒今すぐFODで31日間無料おためしする

 

ちなみに31日間は無料となるため、その期間中に解約すれば一切お金はかからない仕組みとなっています。

とりあえず31日間無料で利用してみて、もしそのまま利用したいと思ったら継続すればOKですし、もう使わないな・・・と思ったら解約してしまえばOKですので、かなり気楽にリスクなく利用することができますよ。

まとめ

ひるなかの流星が配信されている動画サイトはいくつかありました。

その中でも今は一番FODで観るのが良いですね。31日間無料で安心・安全に見放題できますのでとてもオススメです。

各作品には配信期限がありますので配信終了となる前に、無料で観ることができるこのチャンスにぜひ利用してみてください。

⇒「ひるなかの流星」を31日間無料でみてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です