うるさい子供が静かに!アンパンマンのアニメ動画を無料で見る方法

この記事ではアンパンマンのアニメや映画を無料で見るための方法についてお伝えしていきます。

私には4歳と2歳の男の子がいるのですが、両方ともアンパンマンが大好きです。いつもはメチャクチャうるさい二人ですがアンパンマンを見ている時だけは凄く静かになります。笑

気持ちの変化
子供が生まれる前、よその家族がレストランとかで子供に携帯ゲームやらせているのを見て「自分に子供できたらあんな教育はしたくないな。絶対にゲームとかは持って行かせないしやらせない。」とか思っていましたが今考えると「ちょっとありかな。気持ちは分かります。」という感じになりました。笑

 

それと同じようにアンパンマンのアニメや映画の動画を子供にいつでも無料で見せられるようになって、私自身リラックスできる時間が増えましたので、ぜひ同じ境遇の方であれば参考にしてみてください。

アンパンマンを無料視聴するためには
結論を書くとアンパンマンのアニメや映画は動画配信サービス「U-NEXT」を使うと無料で見ることが出来ます。

こちらの詳細についてはこの記事の下の方で書いています。

自分が求めているアンパンマンの動画が意外と見つからない

こんな時にアンパンマンを見せられたらいいのに~~~と思うことが多々ありました。

  • 子供が泣き止まない時
  • 子供がうるさい時
  • 子供に静かにしておいてほしい時

わたしはこんな時によく思います。

 

最近の私の場合、新築一戸建て購入しましてその打ち合わせに家族で行くんですが、その時は子供に横で静かにしていてほしいのですが、、、

※一応おもちゃが置いてあるキッズスペースらしきものがあるのでそこで遊ばせています。

打ち合わせの回数が重なっていくと、段々おもちゃに飽きてきて、横で騒ぎ始めたり、あそぼーあそぼーって何度も何度も話しかけて来るのですよね。まったく打ち合わせが進まない。。。

 

こんな時にはアンパンマンだ!

 

と思ってすぐにスマホでアンパンマンのアニメや映画の動画をYouTubeでく徹底的に探してみたんですが、アニメや映画の動画ってほとんどないのですよね。

あるのはアンパンマンのおもちゃを紹介していたり、アンパンマンのおもちゃで遊んでいる動画ばかり。

※こんな感じの動画です。

 

後で調べて分かったことですが、普通のアニメや映画の動画って著作権の関係でないみたいです。(アップロードすることが違法

なのでもし誰かがタイミング良く動画をコッソリアップしてそれをたまたま見つけられたとしてもすぐに消されます。

 

私が求めているのはアンパンマンのアニメや映画の動画。

子供が黙って集中して見てくれるのは、おもちゃの動画ではなく、アニメや映画の動画なのです

 

ということからYouTubeはあきらめて他で見れる方法はないのかと探しました。そして見つけたのがU-NEXTでした。

U-NEXTだとアンパンマンのアニメや映画の動画が大量に配信されていた

YouTubeをあきらめた後に見つけたのがU-NEXTです。

U-NEXTで現在配信されているアンパンマンの動画を確認したところ全部で54本もありました。(※2018年1月現在)

 

かなりの数のアンパンマンが配信されていました。一番新しいアンパンマンの映画だと2016年に公開されたものもありましたね。まあ子供は特にいつ公開されたとかは分かりませんのでとりあえず数があるのがいいところです。

これだけ数があれば子供に色々なアンパンマンを見せることができるので目をキラキラさせながら飽きずに夢中でみています
(*´ω`*)

U-NEXTだとダウンロードできるのもイイ!

かなりありがたいのが動画をダウンロードできるところ。

おうちはWi-Fiがあるので気にしないのですが、YouTubeなどを外で見せる時は常時インターネットに繋いで再生するのでデータ通信料がすぐに上限まで行ってしまうのですよね・・・(パケット制限の上限をあげればいいかもですが、家計を圧迫するのでやりたくない。

ですがU-NEXTだと事前に動画をダウンロードできるので、お出かけ前とかにアンパンマンをひたすらダウンロードしておきます。笑

まとめ

子供をおとなしくさせるための対策としてU-NEXTを使ってアンパンマンを見せたらとても効果的でした!笑

子供も夢中で見てくれるし、見れる動画はアンパンマンだけじゃないので大人も楽しめます。
※ちなみに私は最近ひさしぶりに「Jin」の全話をすべて見ました。何度見ても面白いドラマですのでもし興味あれば見てみてください。

【1分で見放題】U-NEXT31日間無料体験の登録手順について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です